大変ご無沙汰しております
久しぶりです、ブログの画面を開くのは。




更新がずいぶんできていなくてすみません。

ちょこっとHospitalにプチ旅行しておりまして。

今は家に帰ってその疲れを癒しつつ生活しております。




その間にいろいろと考えることもあり…

またちょこちょこここに書いていこうと思います。








しばらくは長い文章が書けないかもしれないので、例の件についての想いはもうちょっと後になりそうなのですが、必ずココに残しておこうと思っています。







拍手コメントもいただき、ありがとうございます。

後日お返事書かせていただきますね。







スポンサーサイト
物想ふ今日この頃
6月になりました。

私の住んでいるところはまだ梅雨入り宣言もなく

いつになったら梅雨になるんだろう?と思いながらも、洗濯物が乾かなくなるからなあ、と空を眺めています。





過ぎ去ってみると、5月はわけがわからないまま過ぎ去ってしまいました

「あそこに行った」「あの人と会った」とか覚えているんだけど、そうだなあ…気持ち的にササーッと過ぎ去ったって気がします。

島茂子さんのリサイタルに行けていればもっと違った5月だったのかな、と思うんだけど。

それも腰痛で叶わなかったし。

今、ずいぶん楽になって「どうしてあの時…」と思ったりします。

後悔したところでどうにもならないんだけど。





なんだか、島茂子さんに会った方との間に自分勝手に大きな川が流れている気がしたりします。

ネガネガなんで、勝手に、勝手に(笑)

今までだったらそれでも「今度は私も!!」って思ったりするんだけど、今回ばかりは結構凹む

次はいつなのかな?次はあるのかな?って。

それだけ今回のイベントに行けなかったことは結構大きな出来事だったりします。

自分の不注意だから、自分を恨むしかないんだけど。






今までね、ジャニーズの他のグループが活動休止したことがあったでしょ。

その時、いつも私は思ってたんです。

TOKIOは今はLIVEがないけれど、こうやって5人でテレビで元気な顔を見せてくれるし、来年はLIVEで会えるかもしれない。

だから、今年LIVEがないくらいでグチグチ言うのは贅沢なんだろうな、って。

いつかLIVEができるように、5人で頑張ってくれてる、って。

だから、今はガマン、我慢の時なんだと。






いつだったっけ、大阪のLIVEでもリーダーが言ってくれた。

「このライブ会場を出た時から次のLIVEに向かってる」って。

今までもそうやってこのブログにも書いてきたし、逢いたいときはそう思ってた。




でも、今は…





あ~!!いかん!!!

今日はネガネガなことしか書けそうにないや





ま、そういう日もあるさ。






----------------------------------------------------

いつも拍手をいただき、ありがとうございます。



おかげさまで、腰の具合もずいぶんよくなり、椅子に座っていることができる時間もずいぶん長くなってきました。

そろそろポチポチと私の気持ちを綴っておこうかな、と思います。

きっと長文になること間違いないので、結論に至るまでが長くなるかもです。

気長にお待ちくださいませ。










こういうときに落ち込む
今まで待ってみたんだけど…

明日の島茂子さんのイベント、行くのをあきらめました。




腰の具合がどうしてもよくならなくて。

安静にしていてちょっと立ち上がって「あ!いけるかも!!」ってうろうろしてたら、やっぱり逆戻り。

歩いたり、立ち上がったりはしていますが、家具に手を添えて、腰を曲げて動かなければならなくなってしまいます。

なかなかシャン!と姿勢がなりません。

ほんの少しずつはきっと改善しているのだと思いますが。





この調子では、西宮まで行くのですらきっと一苦労です。

そこからDVD発売の列に並んで、茂子さんのリサイタルを見て…という流れを考えると難しいかな、と判断しました。





今回は万難を排してでも行きたかったです。

今度いつ逢えるのか、もしかしたらもう逢う機会がないのか、とも考えました。

そして、今だからこそ行きたい!とも思いました。

1人でも多くの声援を届けたいと。

私が1人行こうが行かまいが届く声援は変わらないし、いてもいなくても目立つ存在でもないし。

そうであっても、(あえて書きますが)リーダーに認知されなかったとしても、これだけたくさんのTOKIOを応援する人がいるんだぞ!ってところを見てほしかったんです。

その1人になれればいいな、と。





でも、やっぱり無理なものは無理なんだ、と自分に言い聞かせています。

月曜日にはバイトもあり、悪化したからと休むわけにもいきません。

そもそも今引き受けている在宅のお仕事も腰痛のために思うようにはかどっていませんし。

また、来週の火曜日には地元で阪神の試合があって、娘が「母の日に」と用意してくれたチケットがあります。

その日は娘が弾丸で帰ってきてくれて一緒に見てくれるのです。

もしも腰痛が悪化していたら球場に足を運ぶことができませんし、娘の想いも踏みにじってしまう。

仕事をする者として、また親としてもそういうことはできない、と思いました。

そのため、苦渋の決断として「行かない」という選択をしました。





「そうであっても行くのがファンだ!」「何があっても行くべきだ!」とこれを読んで思う方もいらっしゃると思います。

私もそう思います。

こういう時「私はTOKIOの、リーダーのファン失格なのかもしれない」と落ち込みます。

今も落ち込んでます

腰痛があっても、それこそ大げさかもしれませんが這ってでも行くのがファンなのかも、って。






でも、そうできない私がいます。

「行きたい!」「逢いたい!!」って思う気持ちはもちろんあります。

でも、でも、やっぱりいろいろ自分を取り巻く状況を考えてしまうし、自分の中で客観的に考えて判断しなければならない、と思います。

それが私がTOKIOをずっと応援し続けるための術だと。

人それぞれ取り巻く状況も違うし、考えも違います。

私の場合、今回は自分の体調の問題だったけど、体調がいくら万全でもいろいろなことを考えて諦めなければならなかったこともたくさんあります。

落ち込むし、後悔もたくさんありました。

そのたびに「こうすることがこれからずっとTOKIOを応援していくことなんだ」と言い聞かせています。




今回もそう言い聞かせています。

「これが最良の決断なんだ」と。




振り返って後悔するかもしれません。

今よりもっと、もっと落ち込むかもしれません。

そうであっても、今はこの判断がBESTだと考えています。





今日も茂子さんは枚方でたくさんのファンの方と触れ合っていることでしょう。

そして明日も。

参加されるみなさんが素敵なひとときを送ることができますようjに。

私の分まで楽しんで、そして茂子さんにエールを送っていただけたら嬉しいです。





そして…




島茂子さん、いや、リーダー!

大変なこと、思い悩むこと、たくさんあると思います。

私には想像できないくらい。

でも、こんなにたくさんのファンが応援しています。

どうかこの難局を乗り越える力と変えてください。

そしてこれから歩む“茨の道”のひとずじの光となりますように。




--------------------------------------------------------------


いつも私のブログに拍手をいただき、ありがとうございます。

明日島茂子さんのリサイタルに行かれる皆さん、楽しんできてくださいね。



お願いです!こういう質問は控えてほしいと切に思います!!
今日はちょっとTOKIOのファンというだけでなく、野球を愛する者としてもこのブログを書きたいと思っているのです。

記事を読んだ時から本当に腹が立って仕方がありませんでした。




まずは5月8日(火)のスポーツ報知の記事を読んでみてください↓↓↓(外部に飛びます)

【中日】祖父江、バレに痛恨の3ラン被弾…TOKIO「宙船」は「これからも使う」




次の日9日の東スポWebの記事はもう少し意地が悪い↓↓↓(外部に跳びます)

中日・祖父江「TOKIOの登場曲は変更しない!」





中日の祖父江大輔投手がTOKIOの『宙船』を登場曲にしてくださっていることはずいぶん前から知っていました。

たぶんルーキーイヤーの2014年からだと思います。

阪神戦のテレビ放送がないときはラジオを聴いています。

ABCの放送をハングル語の放送と格闘しながら聴いているのですが、ある日ナゴドでの試合で祖父江選手の名前がコールされると聴き覚えのある曲が?!

「あ!『宙船』だ!!」

すぐにわかりました。

TOKIOの曲を登場曲にしてくださっている選手はあまりいらっしゃらない(その頃は他球団にもう1人いらっしゃった覚えが←のぶりん♪調べ)ので、よく覚えています。

阪神ファンながらも中日の祖父江投手はTOKIOつながりで応援しています。




でも、登場曲がTOKIOだからって今回の事聞く必要ある?!って思う。




山口くんが犯した罪、TOKIOの置かれている状況と今後…いろいろ考えるとこの時期にTOKIOは確かに世間の注目を否が応でも浴びているのも事実です。

でもそれって野球と何の関係があるの、って言いたい!

ヤクルトのバレンティン選手に3ランを打たれたかもしれません。

もちろん本職の野球のことでいろいろと記者さんから聞かれたら答えなければいけないでしょう。

それはもちろん理解しています。




でもさ、でも!TOKIOのことは余計だよ!!

それ、本職と関係がある?!

登場曲変更のこととか聞く必要私はないと思います。

祖父江投手はしっかりとご自分の投球内容について反省し、今後の対策を考えていらっしゃるだろうし、本職の野球のことを考えながらマウンドから降りたと私は思います。

なのに、そこで「登場曲TOKIOでいいの?」的な質問、しないでほしいです。

しかも『宙船』ってコーラスなしの長瀬くんの歌声だけでしょ。

それとも記者の方は耳をそばだててベースの音を拾ってらっしゃったの??



もちろん、山口くんが世間を揺るがす罪を犯したことは事実です。

今、TOKIOが音楽活動が白紙なのも事実。

そして、祖父江投手が『宙船』を聴いて、勇気をもらってマウンドに上がっていることも事実だと思う。

登場曲って投手はマウンドに、打者はバッターボックスに向かって最良の仕事をするための後押しをしてくれる曲だと私は思っています。

ただ結果がついてこないこともあると思う。

それとTOKIOの曲は関係ないと私は思います。

だから今後そういうことは聞かないでほしいです。




私がこんなこと言うの、ちょっとおかしいかもしれないけど、どうしても言いたいんです。




祖父江投手、本当にごめんなさい。

嫌な質問、答えることになってしまって。

TOKIOのファンとして、心から申し訳ない、って思います。

それから…

『宙船』をシーズン途中に変えてくださっても、今まで登場曲として使用してくださったことに感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

TOKIOのファンとして長い間『宙船』を愛してくださったこと、嬉しかったですし、誇りです!

祖父江投手が今後のマウンドで勝利に貢献できるお仕事ができることを心から願ってやみません。






怒りに任せてとりとめのない文章を書いてしまいましたが、ちょっとすっきりしました。

これでも1週間ほど気を落ち着かせて書いたつもりです。

最初読んだときめちゃめちゃ腹立ったもん。

「許せん!」って。

野球を愛するものとして「何聞いとんじゃ~」って。

野球選手に限らず、こういう質問やめてほしいな。





**********************************************


いつもたくさんの拍手ありがとうございます。

島茂子さんのリサイタルの日が近づいてきましたね。

何となくいけなさそうな…

でも、最後まであがいてみたいと思います。



めんどくさい
リーダーによく似た(笑)島茂子さんの『戯言』の初回限定盤の発売中止が昨日ニュースで流れましたね。

最初読んだニュースには「発売中止」としか書かれていなかったけど、それだけでだいたい忖度。

あわただしい中だったからいろいろ大変だったんだろうな、って推測する。




しかし、私初回限定盤と通常盤のセットを某所で購入して、前日に「発送しました~!」ってメールきてんだけど?!




そしたら今日メールが来てて、「返送してください」って書いてあった。

受け取りを拒否するか送り返してください、ってあるんだけど、もともと郵便受けに投函するものなのに、ずーっと待って「受け取りません!」って宣言すんの?

いや~無理無理!

一応私も忙しいんで。

送り返すにしても、これがまためんどくさくって。

セット購入だから、通常盤だけ受け取るってことができなくて、初回限定盤も通常盤も送り返せ、って。

で、また通常盤は購入手続きをとらなくっちゃいかんのだ。





めんどくさ~~い!!!





これがどこかで言いたかった。

スタッフさんのご苦労もわかります。

わかるんだけど、めちゃめちゃ直前じゃないですかっ。

しかも通常盤は届いているのに、返品してまた購入って…

めんどくさいことが大嫌いな私には耐えられない作業だ。





このまま返品しないとどうなるんだろう、とか考える。





でも、たぶん販売店には回収命令が出ているだろうから、販売店に迷惑がかかるのかな?

それはそれで申し訳ないし…




でも、めんどくさい。




お金払って購入してるんだから、そこはいい、って…ならないんだろうな。





でも、初回限定盤見てみたいって気持ちがある。

きっと購入された方はそう思っていると思うんだよね。

そして、手元に置いておきたい、って思うよね。



それもダメなのかな?








なんだかモヤモヤする…






ごめんなさい、とりとめのない記事で。

でも、どこかでちょっと毒はきたかったんです。



*******************************************************


前回の記事にはたくさんの拍手ありがとうございます。

きっとTOKIOファンだけでなく、『DASH』を見てくださっている方々それぞれの想いがあったことだと思います。

多くの想いがTOKIOやスタッフの方々、また『DASH』を応援し支えてくださっている方々に届き、力になるといいですね。

心からそう思いますし、そう願わずにはいられません。





義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
いま、何時?!
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
遊びに来てくれてありがとう
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

のぶりん♪

Author:のぶりん♪
性 別:女
血液型:AB型
星座:山羊座★
年齢:リーダーと同じく
    「心は十代」

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード