FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だから何?って言われても
先ほどまで『Aさんの話』を見てました。

大阪で放送されてる番組で、コチラは何週か遅れて放送されてる番組です。





その中で再現VTRがあって、女子高生が雑誌見ながらつぶやいた言葉が、

「TOKIOの長瀬くんってかっこええなぁ~

でした。

普通女子高生なら嵐とか三代目J Soul Brothersとかじゃんじゃない?って思うんだけど(笑)





でもさ、「TOKIOの長瀬くん」って使ってくれて嬉しかったよ。

「だから何?」「それだけで?」って言われそうだけど。





昔からちょこっと誰かが「TOKIO」って言ってくれたりメンバーの名前を言ってくれるだけでなぜかテンションが上がります

だって、そこでTOKIOやメンバーの名前をチョイスしてくれたってことは誰かがどこかで頭に浮かんだってことでしょ?

それってめちゃめちゃ嬉しいことじゃないですか。

人気がないとかいろいろ書かれることもあるけど、それでもこうやって考えてくれている人がいるってこと、やっぱり感謝です。





つまらない事だし、とりたてて言うほどのことでもないかもしれないけど、それでもやっぱり感謝したい。

今だから。






----------------------------------------------------

いつもたくさんの拍手ありがとうございます。


だんだん梅雨に入ってくる地域が出てきましたね。

コチラはまだみたいですが、今日もシトシト雨模様

そのせいか腰の具合が今日は悪かったな。

明日はよくなりますように…






スポンサーサイト
GREEN
久しぶりに聴きました、『GREEN』。

といってもBacking Track。




仕事しながらよくradikoを聴くのですが、ちょうど太一くんの『Radio Box』やってて。

エンディングにかかるでしょ、『GREEN』のBacking Track。

懐かしいな、って思って。

LIVEでも聴いたな、って。





ベースの音色を拾う自分がいる。







----------------------------------------

いつも拍手をいただき、ありがとうございます。



コメントをくださったYママさんへ。

コメントありがとうございました。

そうなんですね、買ってらっしゃらないんだ。
関ジャニ∞のアルバム、すばるくんの最後の歌声になるのでしょうか。
楽しみですね。




今日は昔の職場の仲間と飲みに行ってきました

逢うのも久しぶりだし、飲むのも久しぶり。

おいしい料理に話に花も咲いて、とっても楽しい時間でした。

そして…

めっちゃ心配されました。

なんて言ったらいいのかわからず…

なんだかな、自分。







長渕剛さん、ありがとうございました
「しっかり届いたかな?」長渕剛がTOKIOへエール ファン「涙が止まらないです…」 ← 外部に飛びます




某所で長渕さんがアコースティックギター一本で熱唱している映像を見ました。

記事でも述べている通り歌詞も変えていらっしゃったけど…グッときました

特に

「信じるのさ 永遠と未来と明日を」という歌詞を「信じるのさ 仲間と汗と自分を」

という部分。




たくさんの方々がTOKIOを応援してくださって、本当に感謝です。

ありがとうございます。




頑張らなきゃね、TOKIOもファンも…




-------------------------------------------------------

いつもたくさんの拍手ありがとうございます。


コメントをくださったYママさんへ。

コメントありがとうございました。
これからもTOKIOを応援していく、と言い切るYママさんは、立派なファンです!
私はというと…
気持ちはおいおい書いていきます。



*************************************************

腰痛もずいぶんよくなりました。

ただ長時間椅子に座っているとどうしても悪化してくるので、仕事を1時間やっては横になってちょっと休む…という生活をしております。

ブログもそんな感じなので、短め更新がこれからも続くと思います。

せっかく見に来てくださっているのに申し訳ありません



よかったらまた遊びに来てくださいね。






お疲れさま
3日間の強行軍、お疲れさまでした。

その間にいろいろとお仕事もあったと思うのですが、茂子さん足を運んでくださるファンのためにめっちゃ頑張ったんだろうな、って思います。

今の茂子さんにとって何よりの「元気の素」だと思うから。

就かれていたと思いますが、その疲れがきっと心地よいものになっていると思います。

朝になると、またいろいろなお仕事が待っていることでしょう。

ゆっくりとすることがなかなかできないと思いますが、今は少しでも身体を休めてくださいね。

本当にお疲れさまでした。






イベントに参加された方々も、朝早くから、また遠方から足を運び、列に並んだり、茂子さんに声援を送ったり…と、充実しつつもお疲れになったことだと思います。

明日からお仕事やいつものあわただしい日々が待っていることでしょう。

その中でもひととき茂子さんと過ごせたこと、本当に大切な時間であったと思います。

今はゆっくりと体を休めてくださいね。

本当にお疲れさまでした。




私はまだみなさんのレポなどチェックをしていないのですが、またゆるりと読ませていただこうと思っております。





----------------------------------------------------


いつも沢山の拍手、ありがとうございます。



おりママさんへ。

いつも読んでいただきありがとうございます。

とんでもないです、おりママさんは立派なファンです。
私はなかなかライブも思うように参加できなんで。
それでも参加した時は精一杯の声援を送っているつもりです。

そうですよね、今度会う時にはしっかりと体調万全にして会いに行きたいと思っています。
その時は一緒に応援できたらいいですね。



Yママさんへ。

ご無沙汰しております。
お変わりありませんか。

松岡くんのラジオも始まり、視聴されているんですね。
毎週松岡くんのラジオが聴けるなんてうらやましいです。
人それぞれの応援のカタチがありますよね。
「ファン失格かな…」と思いつつも、今のスタイルで末永く、と思っています。


*************************************************

腰の具合も土曜日よりは幾分マシになってきました。

今はシップをテーピング代わりに使っている感じかな?

でも!絶対治すぞ!

火曜日は久しぶりにカンフーバット打ち鳴らします




こういうときに落ち込む
今まで待ってみたんだけど…

明日の島茂子さんのイベント、行くのをあきらめました。




腰の具合がどうしてもよくならなくて。

安静にしていてちょっと立ち上がって「あ!いけるかも!!」ってうろうろしてたら、やっぱり逆戻り。

歩いたり、立ち上がったりはしていますが、家具に手を添えて、腰を曲げて動かなければならなくなってしまいます。

なかなかシャン!と姿勢がなりません。

ほんの少しずつはきっと改善しているのだと思いますが。





この調子では、西宮まで行くのですらきっと一苦労です。

そこからDVD発売の列に並んで、茂子さんのリサイタルを見て…という流れを考えると難しいかな、と判断しました。





今回は万難を排してでも行きたかったです。

今度いつ逢えるのか、もしかしたらもう逢う機会がないのか、とも考えました。

そして、今だからこそ行きたい!とも思いました。

1人でも多くの声援を届けたいと。

私が1人行こうが行かまいが届く声援は変わらないし、いてもいなくても目立つ存在でもないし。

そうであっても、(あえて書きますが)リーダーに認知されなかったとしても、これだけたくさんのTOKIOを応援する人がいるんだぞ!ってところを見てほしかったんです。

その1人になれればいいな、と。





でも、やっぱり無理なものは無理なんだ、と自分に言い聞かせています。

月曜日にはバイトもあり、悪化したからと休むわけにもいきません。

そもそも今引き受けている在宅のお仕事も腰痛のために思うようにはかどっていませんし。

また、来週の火曜日には地元で阪神の試合があって、娘が「母の日に」と用意してくれたチケットがあります。

その日は娘が弾丸で帰ってきてくれて一緒に見てくれるのです。

もしも腰痛が悪化していたら球場に足を運ぶことができませんし、娘の想いも踏みにじってしまう。

仕事をする者として、また親としてもそういうことはできない、と思いました。

そのため、苦渋の決断として「行かない」という選択をしました。





「そうであっても行くのがファンだ!」「何があっても行くべきだ!」とこれを読んで思う方もいらっしゃると思います。

私もそう思います。

こういう時「私はTOKIOの、リーダーのファン失格なのかもしれない」と落ち込みます。

今も落ち込んでます

腰痛があっても、それこそ大げさかもしれませんが這ってでも行くのがファンなのかも、って。






でも、そうできない私がいます。

「行きたい!」「逢いたい!!」って思う気持ちはもちろんあります。

でも、でも、やっぱりいろいろ自分を取り巻く状況を考えてしまうし、自分の中で客観的に考えて判断しなければならない、と思います。

それが私がTOKIOをずっと応援し続けるための術だと。

人それぞれ取り巻く状況も違うし、考えも違います。

私の場合、今回は自分の体調の問題だったけど、体調がいくら万全でもいろいろなことを考えて諦めなければならなかったこともたくさんあります。

落ち込むし、後悔もたくさんありました。

そのたびに「こうすることがこれからずっとTOKIOを応援していくことなんだ」と言い聞かせています。




今回もそう言い聞かせています。

「これが最良の決断なんだ」と。




振り返って後悔するかもしれません。

今よりもっと、もっと落ち込むかもしれません。

そうであっても、今はこの判断がBESTだと考えています。





今日も茂子さんは枚方でたくさんのファンの方と触れ合っていることでしょう。

そして明日も。

参加されるみなさんが素敵なひとときを送ることができますようjに。

私の分まで楽しんで、そして茂子さんにエールを送っていただけたら嬉しいです。





そして…




島茂子さん、いや、リーダー!

大変なこと、思い悩むこと、たくさんあると思います。

私には想像できないくらい。

でも、こんなにたくさんのファンが応援しています。

どうかこの難局を乗り越える力と変えてください。

そしてこれから歩む“茨の道”のひとずじの光となりますように。




--------------------------------------------------------------


いつも私のブログに拍手をいただき、ありがとうございます。

明日島茂子さんのリサイタルに行かれる皆さん、楽しんできてくださいね。



あきらめるしかないか…
昨日から腰が痛い




昨日は椅子に座っていることは大丈夫で、立つとまっすぐなることができなかった。

だけどバイトで教材の整理するのにかがんだり、高いところに物を置いたりで結構しんどかった。

(私が一番下っ端なんで

それが悪かったのかな?

今日は寝ている以外めちゃめちゃ腰が痛くって。

椅子に座っているのもちょっとしんどい

基本腰痛持ちではないんだけど、以前一回ぎっくり腰になってしまって以来、どうも疲れがたまったりすると腰に来ることがあります。

それも年に1回くらいなんだけど。

それが今来ているらしい。




なぜ今なのぉ~!!




歩くのさえたどたどしい今、やっぱり日曜日の島茂子さんのリサイタルは…諦めたほうがいいのかな?

茂子さんに会いたいけど、今の状況列に並ぶのも難しい。

ましてや立ち見になったら悪化どころか、立ってみていることすらできないかも。





今度はいつ逢えるか、もしかしたら永遠逢えないかもしれないのに…




悔しいし、情けない…




もう少しあがいてみたいと思うのですが、気持ちはほぼほぼ諦めております。






もしも劇的に回復したら、ブログで「やった~!!」って叫ぶかも。





たぶんないけど。






*************************************************


いつもたくさんの拍手をいただき、ありがとうございます。


------------------------------------------------------

コメントをくださったおりママさんへ↓↓↓


ご無沙汰しております。
お変わりありませんか?
私のことを覚えてくださっていて、遊びに来てくださりありがとうございます。
私も覚えております。


そうなんですか。
回収命令(笑)来てないんですか。
うらやましい。
こちらはしっかり来ております。
でもまだ手元にありますが(笑)

ね、その記事ひどいですよね。
そんなこと聞く必要ある?って思いますもん。
なんでもかんでもTOKIOにからめんじゃねーよ!って。
今後はこういう取材も減ってくると思うのですが、記者さんにはぜひ関係ない方にはご配慮いただきたいですよね。

茂子さんのリサイタル、行きたいですよね。
忙しいから多くの場所でできなかったんだろうな、と思いますが、もうちょっと開催してくださったら、と地方に住むイチファンは思ったりします。

娘さん帰ってこられたんですね。
ウチは反対に出て行ってしまいました。
だいぶ娘のいない生活には慣れてきましたが、やっぱり寂しいです。

これから梅雨に向けてうっとうしい季節になりますね。
くれぐれもご自愛くださいね。

------------------------------------------------------

急に蒸し暑くなってきましたね。

体調崩されませんように。





お願いです!こういう質問は控えてほしいと切に思います!!
今日はちょっとTOKIOのファンというだけでなく、野球を愛する者としてもこのブログを書きたいと思っているのです。

記事を読んだ時から本当に腹が立って仕方がありませんでした。




まずは5月8日(火)のスポーツ報知の記事を読んでみてください↓↓↓(外部に飛びます)

【中日】祖父江、バレに痛恨の3ラン被弾…TOKIO「宙船」は「これからも使う」




次の日9日の東スポWebの記事はもう少し意地が悪い↓↓↓(外部に跳びます)

中日・祖父江「TOKIOの登場曲は変更しない!」





中日の祖父江大輔投手がTOKIOの『宙船』を登場曲にしてくださっていることはずいぶん前から知っていました。

たぶんルーキーイヤーの2014年からだと思います。

阪神戦のテレビ放送がないときはラジオを聴いています。

ABCの放送をハングル語の放送と格闘しながら聴いているのですが、ある日ナゴドでの試合で祖父江選手の名前がコールされると聴き覚えのある曲が?!

「あ!『宙船』だ!!」

すぐにわかりました。

TOKIOの曲を登場曲にしてくださっている選手はあまりいらっしゃらない(その頃は他球団にもう1人いらっしゃった覚えが←のぶりん♪調べ)ので、よく覚えています。

阪神ファンながらも中日の祖父江投手はTOKIOつながりで応援しています。




でも、登場曲がTOKIOだからって今回の事聞く必要ある?!って思う。




山口くんが犯した罪、TOKIOの置かれている状況と今後…いろいろ考えるとこの時期にTOKIOは確かに世間の注目を否が応でも浴びているのも事実です。

でもそれって野球と何の関係があるの、って言いたい!

ヤクルトのバレンティン選手に3ランを打たれたかもしれません。

もちろん本職の野球のことでいろいろと記者さんから聞かれたら答えなければいけないでしょう。

それはもちろん理解しています。




でもさ、でも!TOKIOのことは余計だよ!!

それ、本職と関係がある?!

登場曲変更のこととか聞く必要私はないと思います。

祖父江投手はしっかりとご自分の投球内容について反省し、今後の対策を考えていらっしゃるだろうし、本職の野球のことを考えながらマウンドから降りたと私は思います。

なのに、そこで「登場曲TOKIOでいいの?」的な質問、しないでほしいです。

しかも『宙船』ってコーラスなしの長瀬くんの歌声だけでしょ。

それとも記者の方は耳をそばだててベースの音を拾ってらっしゃったの??



もちろん、山口くんが世間を揺るがす罪を犯したことは事実です。

今、TOKIOが音楽活動が白紙なのも事実。

そして、祖父江投手が『宙船』を聴いて、勇気をもらってマウンドに上がっていることも事実だと思う。

登場曲って投手はマウンドに、打者はバッターボックスに向かって最良の仕事をするための後押しをしてくれる曲だと私は思っています。

ただ結果がついてこないこともあると思う。

それとTOKIOの曲は関係ないと私は思います。

だから今後そういうことは聞かないでほしいです。




私がこんなこと言うの、ちょっとおかしいかもしれないけど、どうしても言いたいんです。




祖父江投手、本当にごめんなさい。

嫌な質問、答えることになってしまって。

TOKIOのファンとして、心から申し訳ない、って思います。

それから…

『宙船』をシーズン途中に変えてくださっても、今まで登場曲として使用してくださったことに感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

TOKIOのファンとして長い間『宙船』を愛してくださったこと、嬉しかったですし、誇りです!

祖父江投手が今後のマウンドで勝利に貢献できるお仕事ができることを心から願ってやみません。






怒りに任せてとりとめのない文章を書いてしまいましたが、ちょっとすっきりしました。

これでも1週間ほど気を落ち着かせて書いたつもりです。

最初読んだときめちゃめちゃ腹立ったもん。

「許せん!」って。

野球を愛するものとして「何聞いとんじゃ~」って。

野球選手に限らず、こういう質問やめてほしいな。





**********************************************


いつもたくさんの拍手ありがとうございます。

島茂子さんのリサイタルの日が近づいてきましたね。

何となくいけなさそうな…

でも、最後まであがいてみたいと思います。



めんどくさい
リーダーによく似た(笑)島茂子さんの『戯言』の初回限定盤の発売中止が昨日ニュースで流れましたね。

最初読んだニュースには「発売中止」としか書かれていなかったけど、それだけでだいたい忖度。

あわただしい中だったからいろいろ大変だったんだろうな、って推測する。




しかし、私初回限定盤と通常盤のセットを某所で購入して、前日に「発送しました~!」ってメールきてんだけど?!




そしたら今日メールが来てて、「返送してください」って書いてあった。

受け取りを拒否するか送り返してください、ってあるんだけど、もともと郵便受けに投函するものなのに、ずーっと待って「受け取りません!」って宣言すんの?

いや~無理無理!

一応私も忙しいんで。

送り返すにしても、これがまためんどくさくって。

セット購入だから、通常盤だけ受け取るってことができなくて、初回限定盤も通常盤も送り返せ、って。

で、また通常盤は購入手続きをとらなくっちゃいかんのだ。





めんどくさ~~い!!!





これがどこかで言いたかった。

スタッフさんのご苦労もわかります。

わかるんだけど、めちゃめちゃ直前じゃないですかっ。

しかも通常盤は届いているのに、返品してまた購入って…

めんどくさいことが大嫌いな私には耐えられない作業だ。





このまま返品しないとどうなるんだろう、とか考える。





でも、たぶん販売店には回収命令が出ているだろうから、販売店に迷惑がかかるのかな?

それはそれで申し訳ないし…




でも、めんどくさい。




お金払って購入してるんだから、そこはいい、って…ならないんだろうな。





でも、初回限定盤見てみたいって気持ちがある。

きっと購入された方はそう思っていると思うんだよね。

そして、手元に置いておきたい、って思うよね。



それもダメなのかな?








なんだかモヤモヤする…






ごめんなさい、とりとめのない記事で。

でも、どこかでちょっと毒はきたかったんです。



*******************************************************


前回の記事にはたくさんの拍手ありがとうございます。

きっとTOKIOファンだけでなく、『DASH』を見てくださっている方々それぞれの想いがあったことだと思います。

多くの想いがTOKIOやスタッフの方々、また『DASH』を応援し支えてくださっている方々に届き、力になるといいですね。

心からそう思いますし、そう願わずにはいられません。





今日の…いや、昨日の『DASH』
ナレーションの一言一言がとっても心にしみました。

TOKIOの行く末を案じ、だけどそれに向かって前を向いて進むTOKIOへのエールがいっぱいちりばめられていて。

本当にこの番組を、そしてTOKIOと今まで作り上げてきてくださったスタッフの皆さんの“愛”と“エール”と、そして“案ずる気持ち”がいっぱい詰まっていました。

もう、涙なくては聴けませんでした。

本当にありがとうございます。

一緒に『DASH』を作り上げてきたからこその想いがあふれんばかりに詰まっていて。

こんなにも素敵なスタッフの皆さんとお仕事をしてきた、これからもお仕事ができるTOKIOは幸せ者です。






そして、そこには山口くんがもういないという現実もあった。

DASH村でのミツバチの巣箱に「」と書かれていたのを見たとき、リーダーが舟屋の瓦を焼いたとき確かメンバー一人ひとりの瓦を作ったな、なんて思ったとき、リーダーが舟屋の2階の床をぜ~んぶ張ってしまって階段をつける場所を忘れて泣いたとき…山口くんがそこにいたんだよね。

そういえば、ソーラーカーでリーダーが助手席で居眠りした時も運転してたのは山口くんだったっけ。

DASH海岸も山口くんとリーダーがいつもそこで海の生物を思いながら木村さんと作業をしてたんだよね。

どんなに画面に山口くんが映らなくても、私には山口くんを感じる場面がいっぱいあって…

そして、もうそこにはいないんだと思う現実も実際にあって…

やっぱり心が混乱してしまいました。

いない、という現実を受け入れなくちゃ、と想いながらも、まだしっかりと現実として受け止め切れていないんだな、と再認識しました。







『DASH』はとても大切な番組です。

娘が今の大学での進路を決定したのも、リーダーがDASH島で石橋を作ったからです。

某所でめちゃめちゃ簡易の石橋を作って写真を見せてくれました

石橋

めちゃめちゃ簡易です、ホント。

でもちゃんとリーダーの作った石橋と同じ原理でできてるんです。

「ホントに作れるんだ!」って喜んでいた顔が今でも目に浮かびます。

その番組がこれからも続いていきますように…

そう思いながら今日の放送を待ち、そして見ていました。





まだまだこれから幾多の困難が待ち受けているかもしれません。

そうであっても、またそうならないためにも、これからも『DASH』を見続けていきたい、と思うのです。





久しぶりに礼斗くんの姿を見ました。

以前読んだ某記事では新男米の企画のディレクターになっているとか。

新宿DASHに駆けつけてくれて、本当にありがとうございました。

こうやってたくさんの方々の力を借りてあの日以来の放送ができたことに感謝しかありません。






そして、新男米の企画。

やはり、リーダーが説明にいかなければいけませんよね。

TOKIOを育ててくれた方々にこのような報告をしなければならなかったリーダーの心情を思うと、言葉もありません。

でも、育ててくれたからこそ、ちゃんと話さなければいけない。

車中のリーダーからはそのような決意を感じました。

明雄さん、そこにいた気がしました。

明雄さんの声が聞こえた気がしました。

きっとリーダーもそうだと思います。

「この大馬鹿者が!」って。

でも、そのあとこうも言ってくれたはず、って。

「これから一歩、一歩」と。

この言葉、今のTOKIOそのもの。

また1つ、福島の皆様に教えていただいた気がします。






やめることは簡単なこと、きっと続けることのほうが難しい。

そうだとしても、「続けよう」「続けていこう」と決めたからには、それを支えてくれるスタッフの方々、多くの応援してくださる方がいるのであれば、全力で取り組むしかない。

それがTOKIOの決断だ。







暗闇を照らす一筋の光の1つにもしもファンがなれるのであれば…

それに向かって、TOKIOが頑張れるのであれば…

ファンであるのなら、そんな存在でいたいよね、ってナレーションを聞いて思った今日、いや昨日の『DASH』なのでした。



*********************************************************

いつもつたない私の文章に多くの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

ここで、私のとりとめのない気持ちを綴ることで何となく心が落ち着く日々です。

綴ることができない日もあるのですが、できる限り素直に、思うままに綴っていきたいと思っています。




5月9日の『タヒチ』
たった9文字の『タヒチ』だけど、とっても心に響きました。

響き方は人それぞれだと思うけど、きっと根幹は一緒だと思います。




私は、というと…なかなか言葉では表せない。

うれしさと、さみしさと、いろんな想いが交錯します。

太一くんの綴ったこの9文字と1行の空間には、それこそいろんな想いがいっぱい詰まってるんだと思う。

1つの想いももらさずに、って思いながら1日何回もながめています。

きっと私の同じ思いの人、いるんじゃないかな。





『Today's Photo』見て、また複雑な想い。

精一杯いつものTOKIOでいてくれて、その気持ちがうれしかった。

リーダーはいつもと変わらない優しい笑顔で写ってた。

太一くんはまっすぐ前を向いていた。

松岡くんはやっぱりリーダーの隣にいるんだ。

長瀬くんはちょっとカッコつけてて、それがかっこよくって。

そして4人が寄り添ってる、ギュって。

いつもと変わらないTOKIO4人だけど、彼らの『決意』を感じずにはいられませんでした。

寄り添って、ギュって写ってる姿に『絆』を思った。

いつもと変わらない4人のショットなのに。





そして、改めて現実を見ました。

ああ、4人なんだ、って。

頭ではわかってる。

状況も知っている。

でも、こうやって写真を見ると、やっぱりそうなんだ、と思ってしまう自分もいます。






今日の『タヒチ』では太一くんが街角にあったピアノにすわって、鍵盤触ってた。





きっとその時の太一くんの気持ち、私たちと一緒だよね。






***********************************************


いつもたくさんの拍手ありがとうございます。



今日の阪神戦初回でめっちゃ凹みつつ(泣)現在仕事に鋭意努力中です!

それでもポツポツ更新していきたいと思っています。

みなさんの拍手、更新とお仕事の励みとなっております。

本当にいつもありがとうございます。










次回の更新は
今はゆ~っくりと休んでくださいね。

なが~い目で見ればちょっとお休みの時間があっても線でつながって見えるんだって、カウンセラーの先生が言ってました。

ま、私のようにずーっとブログを更新してなかったらさすがに大穴かもだけど(笑)

でも、でも地球誕生規模で見れば「立派に続いてんじゃん!」ってなるかも(笑)






太一くんが書きたくなったら、「リゾート気分で」書きたくなったら、またポチポチと更新してくださいね。

楽しみに待ってます。






私もTOKIOファンのはしくれだもん!

待ってるの、得意ですから♪





******************************************************


いつもつたない私のブログにたくさんの拍手ありがとうございます。

とっても嬉しいです。

いろんな思いを抱えながら、このブログに共感してくださったり、「それ違うんじゃない」って思いながら読んでくださっていらっしゃると思います。

そうだよね、いろんな思いがあって当たり前。

どれが正解で、どれが間違ってるなんてないと思います。

私たちはコメンテーターでも評論家でもありません。

TOKIOのファンなんだもん。

それぞれの思い、感じ方があって私はいいと思っています。




もしかしたら、私の思いは誰かを傷つけているのかもしれない、と思います。

願わくば、「のぶりん♪はこう思ってるんだな」と感じていただけたら幸いです。






*********************************************************************


拍手コメントをくださった紫子さん、るこさんへ。

そうですよね。

今までいっぱい元気と笑顔をくれたTOKIOの楽曲を聴いて悲しい思いをする日がくるなんて想像していませんでした。

いつになるかわかりませんが、「こんなに素敵な曲を届けてくれてたんだよね!」って笑顔でみなさんとお話しできる日が来ることを願ってやみません。


***********************************************************************


だんだん今の気持ち、固まってきました。

そろそろブログにつづっておこう、と思うのですが、ただいま明日までの仕事の締め切りに追い抜かれています←ダメじゃん!

お仕事がひと段落したら3部作ぐらいでだらだらと書こうと思います。


私のココロの記録として。






深夜に
深夜、お仕事をしながら本当に久しぶりにTOKIOの曲を聴いた。




知らない間に涙がこぼれていた。




やっぱり私はTOKIOの曲が好きだ。




TOKIOの歌声が好きだ。




TOKIOの「音」が大好きだ。







ただそれだけだけど。






ただそれだけが大切なことだと改めて気づいた。








今まで傍にTOKIOの「音」があって、それが当たり前だと思っていた。

こんなに大切な「音」だったんだ。





今、改めて気づくなんて…





バカだな、私…









今の気持ち
まだ現実が受け入れられない自分がいます。

いや、現実が受け入れられないのではなく、そもそも、それは現実なのかわからないというのが正直な気持ちです。




今日の太一くん、大丈夫かな?

とても心配です…




それから




もう山口くんは一般人なのだから、明日をもってこの報道が終息することを切に願います。

静かな環境で、自分と、そして起こしてしまった罪としっかりと向き合って、そしてお酒への依存から抜け出せますように。





被害者とそのご家族、山口くんの元奥様とお子さん、山口くんのご家族の環境も静かで、平穏になりますように。





そしてリーダー、太一くん、松岡くん、長瀬くんが個人のお仕事とTOKIOのお仕事に全力で迎えますように。





そんな環境に早くなることを祈ってやみません。






今言えるのは、ここまで…かな。





ごめんなさい。

少し冷静にならないと。





最後に…





NACK5さん、『TOKIO WALKER』の継続、ありがとうございました。

きっと松岡くん、NACK5さんのため、視聴者のために素敵な放送を届けてくれることでしょう。

本当にありがとうございました。

感謝しかありません。












いまは…
リーダー、太一くん、松岡くん、長瀬くん、今日はお疲れさまでした。

緊張しただろうし、一言一言話すのも言葉を選びながらだったと思います。

4人の心労は察するに余りあります。






でも、4人も言っていたように個人の仕事、TOKIOとしての仕事があるよね。





なかなか難しいのは承知で言うんだけど…





少しでも身体を休めてくださいね。






今はその言葉しか言えなくて。





ごめんなさい、情けないファンで。













13時間後
14時…4人がカメラの前に立つ。

4人そろって。





何を語るのか、今後どうするのか。

今の私にはわかりません。




でも、これだけは言える。




きっと彼らの言葉で私の心が決まる。

これからも応援するのか、それとも山口達也を許さないのか。





彼らが出した結論は彼らの意見。

それは尊重すべきだと思います。

私が出した結論も私の気持ち。

他の方に受け入れられなくても、そう歩んでいきたいと今は思っています。








支えられている実感を
いまだに自分の気持ちをこのブログに綴ることができず、ごめんなさい。




綴る必要なんてない、と思う人もいるかもしれない。

だけど、これもTOKIOのファンでいる私の記録として残しておきたいと思います。

うれしいことも、悲しいことも、悔しいことも。






TOKI友さんとLINEをしてお互いの気持ちを綴ったり…

その中で励まされたり、勇気づけられることもたくさんあります。

友人とはこんなにも心強いものなのか、と再認識する毎日です。

たくさんのTOKI友さん、本当にありがとうございます。






そして、TOKI友さん以外にも多くの友人が連絡をくれました。

第一報を見てLINEで「大丈夫?」と声をかけてくれた友達。

遠くにいる友人は忙しい中わざわざ電話をかけてきてくれました。

まとまらない、とりとめのない私の思いを「うん、うん」と聞いてくれ、そして厳しい言葉もかけてくれました。




こんなにも私は多くの人たちに支えられているのだと再認識しました。






普段はなかなか会えないし、連絡も年賀状のやりとりだけ、という友達もたくさんいます。

でもつらいとき、こうやって連絡をしてくれる素敵な友人がいること、本当にうれしく思います。

そして私の「財産」です。





私もそんな人間になれたらいいな、と思う毎日です。








まだまだ報道が続いています。

が、その現実から目を背けることなく、しっかりと向き合って、自分の「方向」を見つけ、歩いていきたいです。





もうしばらく時間を下さい。







追伸

たくさんの拍手、コメント、ありがとうございます。

感謝しかありません。










義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
いま、何時?!
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
遊びに来てくれてありがとう
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

のぶりん♪

Author:のぶりん♪
性 別:女
血液型:AB型
星座:山羊座★
年齢:リーダーと同じく
    「心は十代」

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。