*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十津川村
台風12号の被害、本当に大きいものでした。

特に和歌山県、奈良県、三重県では甚大な被害が出ている地域もたくさんあります。

被害に遭われた方々が少しでも早く日常を取り戻すことができることを祈らずにいられません。




奈良県にある十津川村という山間部の村。

私はそこに大学4回生のゼミ旅行で一度だけ訪れたことがあります。

12月のクリスマスの頃だったでしょうか、卒業論文を提出し、ゼミの打ち上げと称して各ゼミが1泊2日の旅行に出かけるのが大学の恒例行事でした。

場所はそれぞれのゼミが決めて旅行に出かけた中、私たちのゼミは奈良県の十津川村に行きました。

どうしてその場所が選ばれたのかは幹事でなかったし、特に疑問もなかったので尋ねたことはないのですが、それまで十津川村という地域を私は知りませんでした。

近鉄電車だったかな?に乗って、それからバスで何時間もかけてたどり着きました。

山間を大きな川が流れていて自然が豊かな村だったと記憶しています。

十津川村は山に囲まれていて「野猿」という昔ながらの乗り物が有名だったところ。

山と山を行き来する手段として人力ロープウェーのようなものが移動手段だったそうです。

また大きな川には高くて長いつり橋がかかっていました。

私は高所恐怖症のため渡ることができなかったのですが、あのつり橋の風景は今でもよく覚えています。






十津川温泉に泊まり、温泉を堪能した後は美味しい夕食をみんなでワイワイ言いながら、時にはゼミ教授のわけのわからない話(←高尚過ぎてついていけなかっただけです)を聞いて過ごしたのを思い出します。

そこで「鯉の洗い」が出て、「鯉ってニオイがあるんじゃないの?」と言いながら恐る恐る初挑戦!

意外においしくって完食したのも懐かしい思い出です。






その町が…私の思い出の中にある風景をすっかり変えた映像がテレビに映し出されます。

もちろん私が記憶している当時とは変わったところもたくさんあるはずです。

私が十津川村を訪れたのはもう○ン十年前の話。

けれども美しい山々と雄大な川の流れは今もずっと変わらなかったはず。

それがこんな風景になるなんて…ショックと信じられない気持ちでいっぱいです。






故郷でなくても、自分が一度でも訪れた街並みが大きく変わった映像を見るのは本当に辛く、悲しい。

そう思うとそこに住んでいる方々の気持ちはいかばかりだろう…と考えずにいられません。






TOKIOもそうだったのだろうか?

東日本大震災で変わり果てたあの街並みを見たときの気持ちは…








どうして今年はこんなにも悲しい出来事が次々と起こるのだろう?

自然の前に人間は無力なのだろうか?

いや、そんなことはないはずだ。

だって人間には「絆」という強い力がある!

お互いがいたわりあい、助け合う精神がある!!

きっと大丈夫だ!




私に何ができるのか…答えは見つからないけれど、それでも一歩ずつ歩いていこう!

今、自分の目の前にあることを1つずつ心を込めて取り組んでいこう。

それが今の私にできることだから。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

9月6日3時台2拍手、4時台、8時台、9時台、13時台、14時台2拍手、16時台3拍手、20時台、7日0時台2拍手、1時台、3時台、4時台、8時台2拍手、10時台、14時台2拍手、19時台、21時台、22時台ととてもたくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございました!!


コメントレスです↓↓↓

9月6日9:43に拍手隠しコメントをくださったMさんへ。

初めまして。
いつもブログを読んでくださったありがとうございます。

太一くんへのお手紙、応援してくださったありがとうございます。
一度は「手紙で『タヒチ』のお礼を伝えたいな。」と思っていたのですが、いい機会かもしれませんね。
今年はTOKIOにとっていろいろなことがあり、メンバーも辛い思いをしているかもしれません。
もし私たちの声が少しでも彼らの元気や笑顔の素になれるのなら、こんなに嬉しいことはありませんね。
Mさんのおっしゃるように「応援している気持ち」「感謝している気持ち」を頑張って手紙に込めて送りたいと思います。
背中を押してくれる素敵なコメント、ありがとうございました!

これからも一緒にTOKIOを応援していきましょうね♪


------------------------------------------------------------

私の住んでいるところは台風が直撃したにも関わらず大きな被害がなく、本当に恵まれていることを実感しています。

日々の小さなことに感謝しつつ、自分の今できることを精一杯取り組んでいきたいと、このブログを書きながら改めて思いました。



またよかったら遊びに来てくださいね♪


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
いま、何時?!
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
遊びに来てくれてありがとう
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

のぶりん♪

Author:のぶりん♪
性 別:女
血液型:AB型
星座:山羊座★
年齢:リーダーと同じく
    「心は十代」

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。