*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
努力家、太一くん!!
腰が痛いので先日ゴロゴロしながらスマホをいじってて太一くんに関する記事を見つけました。



2013年2月のgooランキングが行ったアンケート調査「男性が好きなジャニーズランキング」で太一くんが堂々の1位に輝いたそうです

TOKIOのレギュラー2本以外に個人で多くのレギュラー番組を抱える太一くん。

そんな太一くんにも苦しい時代がありましたよね。

TOKIOとしてなかなかデビューが決まらなかったこと。

よくリーダーが「開店前のパチンコ屋さんに並んでた」というエピソードも聞きますよね。

リーダーだけじゃなく、メンバーも月に1本雑誌の取材があるかないか…の状態でしたもんね。




そしてTOKIOとしてCDデビューが決まってからは太一くんはドラマ『八神くんの家庭の事情』で初主演が決まったんですね。

ラジオでも太一くんの名前を冠にした番組が始まりました。

でも下積み時代が長かったせいか太一くんは休みがあると不安だったそうです。

「国分くんは『休みより仕事を下さい』が口癖でした。“どんな番組にも出てやる”と、いつもギラギラしていて。当時は、今のようにトーク力があったわけでもないのに、積極的にバラエティー番組に出演しては返り討ちにあってましたね(苦笑)」(当時を知るテレビ関係者)





そして太一くんの仕事へのスタンスは普通のタレントと一線を画すそうです。

「国分くんは自分で書いた企画書を持参して、番組のプロデューサーを飲みに連れ出して、“売り込み”をかけてました。『太一×ケンタロウ 男子ごはん』でも、どんなレシピを扱うか毎回自分で企画を出していたし、そもそもケンタロウさんの起用を局側に提案したのも国分さんだったそうですよ。」(テレビ関係者)

というお話も。

そういえば、どこかで太一くんもそんなことチラッと言ってた気がします。





キャスターを務める『すぽると!』の打ち合わせでも、太一くんは「今インタビューするならこの人」と、どんどん自分から提案しているそうですよ。

そんな目線で今日の『すぽると!』見てみたら、また違った番組の楽しみ方があるかもですね





ランキングなんて、調べ方によって順位は変わるものだと思うのですが、それでもTOKIOのメンバーが上位にランキングされるとやっぱり嬉しいですよね。

これからも多くの方に愛される太一くんでいてくださいね






リーダーは私がめっちゃ愛します←リーダーは望んでいない(爆)





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月6日0時台、2時台、5時台、8時台、10時台、16時台、17時台2拍手、18時台、21時台ととてもたくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございました!!


コメントレスです↓↓↓

4月6日0:30に拍手隠しコメントを下さったOさんへ。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます!!

ご心配ありがとうございます。
現在どこに行くにも、家の中でも飲み物&のど飴を携帯しつつ、しのいでいます。
私はノドに風邪がつくと、めちゃくちゃ長いので、できるかぎりマメにうがいをして早く治したいと思っています。
腰の方は少しずつですがよくなっています。
今日はかなり調子がよかったのですが、念には念を入れております。
昨日までは台所に長時間立つことができなかったのですが、今日は大丈夫みたいでした。
ま、こちらも念には念を入れて晩ごはんは久しぶりに外食しました(笑)
まあこういう日があってもいっか!って能天気な私です。
Oさんも仕事柄腰には負担がかかることだと思います。
くれぐれもお気をつけくださいね。

今日はそちらのお天気はいかがでしたか?
こちらもずいぶん風が強かったです。
まさに台風並み!
明日は少しでもおさまればいいですね。
季節の変わり目、くれぐれもご自愛くださいね。



4月6日2:21に拍手隠しコメントを下さったHさんへ。

ご無沙汰しています。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

ここんところ仕事が忙しかったり、単なる寝落ちだったり(笑)、はたまた体調不良でちょこっとお休みが多くなってしまってごめんなさい。
そんな中でも更新を楽しみにしてくださっていると聞き、とっても嬉しいです。
これからもお休みをしてしまうことがあると思いますが、できる限り更新したいと思っています。
単純に私が1日1回はこうやってTOKIOのことをまったりと考える時間がほしいからです。
これからも他愛のないことを書いていると思いますが、読んでくださると嬉しいです

明日はいよいよ日テレの長時間特番ですね。
どんな内容なのか…TOKIOの活躍も含めていまからとっても楽しみです

季節の変わり目、Hさんもくれぐれもご自愛くださいね。



4月6日8:01に拍手隠しコメントを下さったMさんへ。

コメントありがとうございます。
またご心配いただき、ありがとうございます。
腰は今日はずいぶん調子がよくなりました。
咳は相変わらず…のど飴と飲み物が手放せません

なかなかうまく文章を綴れなかったのですが、少しでも気持ちが伝わっているみたいで私こそ嬉しかったです。
前回書き忘れたのですが、『どっち派?!』でリーダーが言ってたことがあります。
それは「今はメールでの投稿がほとんどだけど、自分たちの頃は葉書や手紙だった。こうやって手紙や葉書でお便りをもらうとハガキ世代の自分はとっても嬉しい」と言ったたんですよ。
これは『どっち派?!』にハガキで投稿した内容が採用されたときのことです。
その方はラジオで読まれたのですが、読まれなくてもやっぱり自筆の文字で送ってくれたものは嬉しいと思います。
松岡くんだって、絶対に自分が学生時代にラジオを聴いていた頃はハガキだったと思います。
だからラジオで読まれなかったとしても、ちゃんと目を通してくれているハズだし、手紙での投稿は嬉しかったと思います。
リーダーもちゃんと毎回ラジオへの投稿は目を通していたんですよ!
これは絶対に間違いがありません、自信がありますもん!!
松岡くんだって絶対そうです!!
直筆の文字はその人を表しますし、この手紙を書いた時間はその人にとって大切な時間。
それを自分のラジオに使ってくれた気持ちはちゃんと伝わっています。
ラジオは終わってしまいましたが、またどこかで松岡くんにお便りをする機会があると思います。
その時またお便りしてみてくださいね。

なかなかいいアドバイスやお返事ができなかったので、「Mさんに嫌な思いをさせたのでは?」と思っていました。
もうブログでお会いすることがなかったら淋しいな、って。
こうやってコメントいただいて、しかもMさんからあったかい言葉をいただき、本当に、本当に嬉しかったです。
私はMさんの想像しているような素敵な人ではないですが、精一杯生きているMさんのような素敵な方に出逢えて、年上ながらもいろいろと教えていただきました。
そして「私もまだまだ頑張らなきゃ!」と思えるようになりました。
本当に、本当にありがとうございました。
大きなことはできませんが、自分にできることを1つでも2つでもこれからもやっていきたいな、って思いました。
そしてそれがどこかで、誰かの笑顔に繋がるように、これからも頑張っていきたいと思っています。

もうすぐ新しい学年ですね。
Mさんが少しでも笑顔になる時間がたくさんあることを遠くからお祈りしています。
また何か気持ちを吐き出したいときがあったら、いつでもコメントくださいね。
聞くことだったらいくらでも!!
いつでも遠慮なく。
お待ちしています。

じんましん、原因が判明してよかったですね。
『TOKIOカケルSPナビ』は残念ながらこちらでは放送ありませんでした。
こういうときやっぱり田舎は…と思います(TT)

春休みもあと少し。
新学期に向けて、心の栄養をいっぱい補給しておいてくださいね!!



4月6日10:58に拍手隠しコメントを下さったMさんへ。

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

腰は今日はずいぶんよくなりました。
でも立ち上がるときはゆ~っくりですが(笑)
一方ノドは相変わらずです。
のど飴と飲み物をいつも携帯しながら行動しています。

そうですね、もうすぐDVDの発売ですね。
なんだかあっという間でしたよね。
なのに、まだ悩んでます、キャンペーン…
Mさんは決まりましたか?

そうです、ヘビなんですよ、ヘビ
もしかしたら同い年ですか?
私も同い年のTOKI友さんがいたらめっちゃ嬉しいです!!
これからもご贔屓に

季節の変わり目、くれぐれもご自愛くださいね。



4月6日19:16に拍手コメントを下さったみぱさんへ。

コメントありがとうございます。

本当に腰痛は辛いです。
何やってても気分が晴れないし、姿勢も悪くなるので頭痛もしてきたりして。
くしゃみは突然やってくるので、構えができませんもんね。
咳は「咳き込む前に気合いを!」といつも心構えをしながら咳き込んでいます。
が、結局このザマなのですが(笑)
みぱさんの周りでも咳き込んでいる方が多いんですね。
やはり気候の変化が激しいせいでしょうか?

もうすぐDVDの発売ですね。
なんだかあっという間でした。
なのに、いまだにキャンペーンが決まらず…
みぱさんはご決断されましたか?

季節の変わり目、みぱさんもくれぐれもご自愛くださいね。

----------------------------------------------

いよいよ明日は日テレ特番ですね!

TOKIOの活躍楽しみ、楽しみ


またよかったら遊びに来てくださいね




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: M16さんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
朝には間に合うといいのですが…

コメント読ませていただきました。
私の学生の頃は今のような「イジメ」というものはなく、せいぜい友達と「ケンカしたからもう口を利かない!
「絶交よ、絶交!!」というぐらいのもので、いつの間にかどちらからともなく話をして、仲直りとしていた…という感じでした。
娘もM16さんと同じ高2ですが、いままでもそれなりにいろいろあったものの、幸いにも「イジメ」というものをする側にもされる側にもならずに今まで過ごしているので、今の学校にある「イジメ」というものを本当にわかっているのか?と聞かれれば、NO!だと思います。
そんな私なので、的外れだったり、M16さんの気持ちに添えないことを書いてしまうかもしれません。
また、私の経験からの話ですので、他の方とは違う内容になるかもしれません。
あくまで「のぶりんの意見」として読んでいただければ嬉しいです。

私も以前働いていた職場で4,5カ月間、ある人から毎日のようにパワハラ(職場でのイジメのようなもの)のようなものを受けました。
何をしても怒鳴られ、他の上司から指示を受けてやった仕事についても罵声を浴びせられ…
それでも周りの人は誰一人止めてくれる人はいませんでした。
他の上司から指示を受けてそのようにした仕事なのに、その上司はそんな状態を見ても見て見ぬふりでした。
何を言われても、何をされても、歯を食いしばって頑張ろうかとも思いました。
しかし、今までしてきた仕事を馬鹿にされ、また職場の仕事に支障をきたしたり迷惑をかけてしまう状況にまでなってしまったため、自分で決断して仕事を辞めました。
今でも自分に全く非がなかった、とは言いません。
何かしら相手を怒らせる(傷つける)ことをしていたのかもしれません。
ですから注意を受けたり、普通に指導されたならば私も改めようと思いましたし、謝罪しました。
しかし何が悪いのかは全く言わず、ただ粗探しのようなことばかり繰り返すその人に、私はなす術もありませんでした。
私がそのような状態になる前は同じ部署の男性部下に徹底的にパワハラを行っていました。
私に標的が変わった途端、その人は男性部下に優しく接するようになりました。
またその男性部下も同じような思いをしているにも関わらず、私には一切関わらないようにしていました。

いじめる人はその対象を変えながらも、常に誰かをいじめているのだと思います。
また人の悪口を言ったり、いじめを行っている時は仲間の結束力が一番固まるものだと思います。
ご近所でも「人の噂話(いいものじゃなく、悪い噂)」の方が話が弾むのと似ています。
ターゲットを定めて、その人に対する攻撃をすることによって、仲間の結束力は本当に固まるものなのです。
いい話であったり、成長できる話でそのように団結力を固めればいいのですが、人たるもの、そのようにはできていないようです。
また人間だけでなく、生物もまた同じ。
以前朝日新聞で『いじめられている君へ』という特集コーナーがありました。
著名な方がいろいろな体験談や経験を書かれているのですが、その中にさかなクンが書いている文章があります(PCアドレスは http://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html です。一度読んでみて下さい)。
その中にこのような文章がありました。
中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。いばっていた先輩(せんぱい)が3年になったとたん、無視されたこともありました。突然のことで、わけはわかりませんでした。
「でも、さかなの世界と似ていました。たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。せまい水槽(すいそう)に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃(こうげき)し始めたのです。けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。助け出しても、また次のいじめられっ子が出てきます。いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。」なぜなのでしょう?
しかも人間は考えること、他人を思いやることができるのに…
しかし人は他の人よりも自分が優位に立ちたい、という気持ちがあります。
それがプラスの方向に働けば「成長」であったり「ステップアップ」という方向に行くのですが、マイナスの方向に働けば「イジメ」となるのでしょう。

一般的なことを書けば「そんなの気にせず、堂々としていればいい!」ということでしょうか?
しかし、実際にその状況にいる人にとってはそのように振る舞えるものではありませんよね。
人の目を気にし、「今日はどうかいじめられませんように…」と祈りながらその日の朝を迎えるのではないでしょうか?
少なくとも以前の私はそうでした。
またそのような状況のときに良かれと思ってやったことも、いじめる相手は悪く解釈して陰口をたたくものです。
「どうしてそんなとらえ方するの?」と思うのですが、物事にはプラスの面とマイナスの面があります。
人がどう見るかによって、その行為(行動)はどちらにでもとれるものなのです。
だからきっとM16さんがどのようなことをしても、相手からは否定的な言葉しか出てこないと思います。

じゃあどうしたらいいのか?と聞かれれば…正直答えが見つかりません。
一番いいのは、クラス替えのこの機会で、いいクラスメートに恵まれることだと思います。
しかしこれでは解決になりませんよね、運頼みですから。

さかなクンも最後に書いています。
「ぼくは変わりものですが、大自然のなか、さかなに夢中になっていたらいやなことも忘れます。大切な友だちができる時期、小さなカゴの中でだれかをいじめたり、悩んでいたりしても楽しい思い出は残りません。外には楽しいことがたくさんあるのにもったいないですよ。広い空の下、広い海へ出てみましょう。」そうなんですよね、本当に学校という小さな、小さな社会の中。
その中で優位性を保ったところで何になるのだろう、と。
さっき書いた私の職場というのも、学校でした。
これは学校という場で働く教職員の中のお話です。
本当に、本当に小さな、小さな社会でのできごと。
その社会を出て(辞めて)みたら、こんなにも素敵な人たちがたくさんいることを知りました。
このブログで出逢ったり、新しく始めたお仕事で関わる方々。
退職した直後は人間不信になり、「もう働くなんて絶対に嫌だ!」と思っていたのに、TOKIOのLIVEに行きたくて、ちょこっと短期のバイトに出たところで出逢った方々が本当に素敵な方々で、その経験があったからこそ「また自分のできる仕事をしてみよう!」と思うことができました。
そして在宅のお仕事や新しいバイト先で出逢った方々も、本当に素敵な方々でした。
お給料はガクンと下がってしまいました。
好きなものも以前のようにホイホイと買うことはできなくなりました。
それでも、今のお仕事をできること、素敵な方々に出逢えたことは私の宝物です。

M16さんは学生さんなので、「今の高校やめちまえ!」って簡単にできないですよね。
「大学になるまでガマン!」と言っても、まだ2年も先のことですよね。
私も高校生の頃うまく人づきあいいができませんでした。
入学したての頃、周りの人と話すことができなくて、「おはよう」と「さようなら」しか言葉を発したことがありませんでした。
その時は誰も私に話しかけてくれることはありませんでした。
クラスにも仲のいい友達はいたのでお弁当は一緒に食べていたのですが、席がとっても離れていて、席についてしまうとなかなか話すことができなかったんです。
しかし1カ月して席替えをした途端、たくさんのクラスメートが話しかけてきてくれて、友達がたくさんできました。
「最初の頃はいつも下を向いていて、声がかけづらかった」といわれたんですよ。
M16さんにも、どこかで必ずきっかけができると思います。
肩肘張らず、力を抜いて、自然体でいれば、きっと素敵な友達ができると思います。
そのタイミングをじっくり待ってみてはいかがですか?

それからいじめている人!
私にパワハラをしていた人は2年後、他の人から煙たがられて職場を退職させられました。
M16さんをいじめている人もいつ自分がいじめられる側になるかわかりません。
人に辛い思いをさせている人は、いつか必ず自分が同じ思いをするようになると私は思います。

M16さんの素敵なところをちゃんとわかってくれる人が絶対に現れます!
少なくとも、私や以前M16さんにコメントを書いた人たちは、あなたの素敵なところをちゃんとわかってますよ。
だから自信を持って!
つらくなったら、いつでもコメント下さい!
もしよかったらメールフォームから直接メールをくださってもだいじょうぶですよ^^
アドバイスはできなくても、聞くことはできるし、数少ない体験談をお話することもできます。
その中からM16さんの何かヒントになることがあるかもしれません。
ちょっと息抜きをすれば、明日また少し顔を上げて歩くことができるんじゃないかな?
TOKIOの素晴らしさをわかっている人に悪い人なんていない!
TOKIOの頑張りを知っている人はみんな頑張っているからわかるんです!!
今までずっと頑張ってきているM16さんに、私はこれ以上ガンバレとは言いません。
ただ…
自分の力を信じてください!
自分の未来を信じてください!!
辛い思いをした人にはきっと神様が素敵な日を用意してくれているから。

私はM16さんのこと、ずっとずっと応援しています。

明日(もう今日ですね)素敵な友達と出逢えますように…
心から祈っています…
No title
こんばんは。M16です。松岡さんのお手紙の件は本当にありがとうございました。感謝しています。そして、実はもう1つだけ私には不安があります。それは「新学期」での事です。何度もこんな相談をしてしまって申し訳ないと思っています。でも他に相談する相手もあまりいないし、どうしていいかわかりません。なので、私の今、思っている事を書きたいと思います。読みたくなかったら、読まなくてもかまいません。のぶさんにとってもガッカリするような事が書いてあるかもしれません。
 
 私は高校2年になります。1年の頃の学校生活は地獄そのものでした。みんなと仲良くなりたいと思っていただけなのに、それがいつの間にか悪口に変わっていました。自分にも悪いとこがあったのかもしれないけれど「そこまで言わなくても・・」とは思っています。
 みんなと仲良くなろうと頑張っていた頃、こんな事がありました。「芸能人で誰が好き?」という話題になり、他の人は「AKB」とか答えていましたが、私は「TOKIO」と言いました。すると1人が「えっTOKIO?あんな人達好きなの?TOKIOなんてもうオッサンじゃん。あんな人達のどこがいいの?」って・・・。その時初めて「何で?」という気持ちが生まれたのを覚えています。「いいグループだよ」と私は言いましたが、その言葉を返してくれる人はいませんでした。別にAKBのファンを軽蔑するつもりはありませんが、普段、みんなAKBなどの話をしたり、曲を聴いて盛り上がっている分、なんで他のグループをそんな悪く言うの?という思いでした。
 他にも、休み時間疲れていたので机で伏せていると、女子生徒がやってきて「髪型、ツインテールの方がかわいいんじゃない」と言います。私は嫌な予感がして断ったのですが「絶対かわいいって」と返してきます。仲良くしたかったのもあり、すぐほどけばいいか、と思ってやってもらったのですが、どうみてもツインテールではない変な髪型。ほどこうとすると、「何でほどくの?似合っているよ」と言われたけれど絶対ウソだと感じたし、その時クラス中から「あれ変だよね」とヒソヒソ声が聞こえていました。「絶対ほどいちゃダメだよ」と女子生徒。我慢して帰りまでその髪型でいました。ホームルームが終わり、急いで帰ろうとした所、クラスメートが集まって来て、私を写真で撮り始めました。「嫌われたくない」と思った私は、笑って楽しそうにしていました。
 これで「みんなと仲良くなれた」「嫌われないですむ」と思っていました。でも、待ち受けていたのは、ハブられ、そして悪口でした。何が起きたのわからなくて、怖くて、お昼ご飯は保健室で食べていました。でも、私の後をクラスメートが付けてきました。「アイツ、何で保健室で食べているの?」「いつも1人で怖くない!?」という言葉が、クラスにいると聞こえてきます。そうさせたのは、悪口を言っている人達なのにって・・・。さらに、変な髪型の時の写真を見合って、授業中にも「キモイ」「うざい」の声。先生にも相談はしましたが、全然真剣になってくれませんでした。
 私が何をしたの?と思いました。でも、こうなるのは必然だったんじゃないかって。クラスの人と仲良くしようと背伸びをしていた部分もあったし、「アイツ、大人しいから1人にできる」と思ったのかもしれない。
 
 私は明日が始業式です。そこで、2年生の新しいクラスが発表になります。正直、とても怖いです。私は大人しい性格で、どうしてもキャッキャッとする事ができません。一番良いのは、本当に優しい人と一緒のクラスになることだと思います。でも、廊下を歩いていると、化粧してみたり、だらしない服装だったり、私と性格が合わなそうな人達ばかりです。とても不安です。だからたまに、のぶさんのブログで「娘のクラスでもはらちゃんを見てくれている人がいる」というような記事を見ると、ホント、のぶさんの娘さんのクラスメートは良い人達なんだろうな、と思います。
 どうしたら上手く人と付き合っていけるでしょうか?私は、自分で言うのも変ですが、うわべを飾れないタイプです。だから、とりあえずウソでも、という事はできないような気がします。今年は修学旅行もあるので何とか上手くやっていきたいのですが・・。
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
いま、何時?!
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
遊びに来てくれてありがとう
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

のぶりん♪

Author:のぶりん♪
性 別:女
血液型:AB型
星座:山羊座★
年齢:リーダーと同じく
    「心は十代」

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。