*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋する乙女(?!)のLIVEレポin大阪(アンコール編)
24日の『DASH』は桜の名所巡りなんだね。

山口くんは福岡、大分、そしてリーダーは故郷の奈良。

奈良の桜、っていえば「吉野の桜」ぐらいしか私には思い浮かばないんだけど、地元の方しか知らないような穴場な名所もありそうだよね。

リーダーがお仕事でも、ゆっくりできなくても奈良に帰れた、っていうのはちょっと嬉しかったな。

ロケで日本中を飛び回っているリーダーだけど、やっぱり故郷の空気を吸えるのは感慨深いものだと思います。

むっちゃんとは逢えなかったのかな~?

ほんの少しでも元気な顔を見せてあげられてるといいな、って思います。

もちろんお土産はイ・ビョンホンのDVDで(笑)




さて、大阪LIVEのレポも本編がようやく終わり、今日はアンコール編を書いてみたいと思います。

1つ事前に謝っておきます

最後のメンバー1人1人の挨拶なんだけど、リーダーもだけど他のメンバーはかなり怪しいです

実はいつもリーダーの挨拶を忘れちゃうので、今回は気合を入れて「しっかりリーダーの言葉覚えて帰るぞ!」と思っていたら、他のメンバーがすっかり抜けちゃって

「確かこんなこと言ってたよな~」って感じなので、違っているかもです。

そのあたりご了解していただける方、そしてネタバレOKの方のみ読んでくださいね。


その前に、4月22日19時台2拍手、20時台2拍手、21時台5拍手、22時台、23時台ととってもたくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございました!!






それでは大阪LIVEアンコール編はココから↓↓↓





ホール内に鳴り響く拍手、拍手

TOKIOが再びステージに登場するまで、すごく長く感じたのは私だけかな?

それだけ早くリーダーに逢いたかったんです

だって急に目の前からいなくなっちゃうんだもん←急ではない(笑)




左手の客席から歓声が聞こえるのと同時にTOKIOが再びステージに登場しました。

メンバーの衣装はツアーTシャツにGパンだったと思います、ただ1人を除いては。

そう、リーダーはちょっとだけ違ってた。

頭にツアータオルを巻き、靴は黒の長靴、ツアーTシャツは着てたけど、Gパンではなくオーバーオール。

確かリーダーの右肩ひもをはずしていたと思います。

そのオーバーオールには黄色の丸っこい字で『PLUS』と左足にアップリケ(書いていたんじゃなくアップリケに私は見えた)がされていて、他にも黄色いのアップリケがちりばめられていました。

でも不思議と驚かなかったのは、『DASH村』で作業するリーダーの姿そのものだったから。

今までテレビでしかお目にかかれない農作業着姿のリーダー見れてちょっと嬉しかったな




アンコールの1曲目はなんだろうと彼らの演奏を見守る私。

するときちゃいましたよ、リーダーが!!

「頭にタオル巻いたら、バラエティモードのリーダーやで!」

とギターを弾きながら叫ぶ。

ついていけない会場のファン。

でもリーダーはどんどんテンションが上がってる。

「浪速のみんな!なにはともあれ~!!」

って叫んだけど、何のことだかさっぱりわからず(ゴメンね、リーダー

しか~し!リーダーは暴走していて会場の雰囲気がつかめていない。

(この時のメンバーを見ていなかったんだけど、きっと笑っていたと私は確信しています。)

「行くぜ!2階!!」って叫んだんだけど、2階の方だけじゃなく、会場全体がリーダーにとなっている。

当然2階からはまばらな「イェーイ!」(笑)

これはいかん!と思ったのかもう一回仕切りなおしのリーダー。

この頃から会場も「リーダーが遂にはじけた」と理解した様子。

「行くぜ!2階!!」と言ったリーダーに「イェ~イ!」とお返事が元気よく返ってきました。

それに安心したリーダー「行くぜ!1階!!」と叫びます。

私たち1階は状況が把握してからなので(笑)元気に「イェ~イ!」とお返事します。

それを聴いたリーダーから1曲目の紹介。

「『城島SONG』!!」



そう、1曲目は『城島SONG』です。

LIVEの定番曲なのに、舞い上がりすぎてこの曲のこと、すっかり忘れていました

今回は誰が作ったんでしょうね?

それについての情報はないのだけど。

メンバーの懐かしい映像が出てきて、一緒にメンバーの名前をコールしながらも笑顔になっちゃう私。

特に…いえ、やっぱりリーダーの時にはちゃんと落としてくれますね。

リーダーを神!と崇めつつも、なんだかんだで「噛み」にしちゃう(笑)

しかも「アンコールで赤いTシャツを着たツアー」の挨拶でデビュー当時のキャッチコピー「TOKIOと楽しい時を」を噛んじゃう映像がぶち込まれている

自分で噛んで「何でかんでんねん(笑)」とノリツッコミ状態のリーダー。

大阪LIVEでもビデオ撮ってるのはもしかしてこういうときに使うため?!と錯覚しちゃいました。

ホントにTOKIOったらアソビゴコロ満載なんだから

でもあの映像のリーダー、可愛かったな

『城島song』の歌とともに映像ほしい




歌い終わって頭に巻いたタオルをとると、リーダーの髪型がえらいことになっている

言葉で言うなら…「怒髪天をつく」って感じかな?

どうやら鏡を見ていないリーダーにもそれがわかったようで一生懸命髪をなでまわし落ち着かせようとするんだけど、全く髪は言うことを聞かない。

それを見て笑い転げるメンバー。

私も半分笑ってた

やっと松岡くんが「どうしちゃったの?リーダー?」ってテンションと髪型に突っ込む(笑)

「いや~はりきってもうたがな。」と髪をナデナデしつつテレながら言うリーダー。

「途中で何言うてるかわからんようになった。『骨まで愛して』とか言うてもうたがな。」

その言葉は聞き逃してるよ

多分リーダーのテンションの高さに「ぽっか~ん」としてた時だな。

今回のLIVEのはじけっぷりは2008年夏の広島LVIEで見せた「広島!城島!!」以来でした。




「今日はホント、みんなありがとう。最後の曲になりました。」

長瀬くんの言うその言葉に、この夢のような時間に終止符が打たれることを改めて感じました。

「最後はみんなの声を聞かせてもらいたいと思います。」

ん?何の曲だ??

「玉置さんは来てくれなかったですけども…」

「お前、まだそれ言うのかよ。」

長瀬くんと松岡くんの言葉でラストが『NaNaNa(太陽なんていらねぇ)』だとわかりました。

それにしてもまだ玉置さんって

会場からも笑いが漏れてました。

「僕ら、いつまでも待ってますんで。」という長瀬くんにリーダーがぽつり。

「待たんでええがな。」

おお、リーダー!!




オーバーオールでの『NaNaNa』はカッコよかったですよ。

もしかしたら私の中でもリーダーの農作業着は定番化されているのかも。

間奏でのリーダーのギタープレイは最後の曲だ、ということを忘れさせてくれました。

どんな服でもいいけど、私はやっぱりギターを持っているリーダーが一番大好きだな。

あのかっこよさはLIVEに行った人だけのものだよね。

私は最初にLIVEモードのリーダーに逢った時、「かっこいい」とは思ったけど、不思議と驚きませんでした。

きっと心のどこかでリーダーのホントの姿が見ていていたのかもしれませんね。

そんなリーダーのギターに合わせて、TOKIOと一緒に歌ったNaNaNa~はホール全体に響き渡っていました。

私たちと一緒に頭の上でクラップするメンバーの顔はみんなとっても輝いていたし、幸せそうだった。

改めて私たち以上にこのLIVEを待ち望んでいたのはやっぱり彼らだったんだ、と思いました。

最後に恒例の銀のテープが飛びました。

私もかろうじて1本GETすることができました。

そこには今回のツアーキャラクターとともに「TOKIO LIVE TUOR 2011 PLUS がんばろう日本。」とメッセージが入っていました。





曲が終わり、楽器を置き始めるメンバー。

いつものようにリーダーが一番にマイクを手にステージ中央に向かいます。

長瀬くんはドラムの前、松岡くんはドラムに座ってました。

山口くんと太一くんはキーボードの後ろでリーダーを見ます。

メンバーが1人1人メッセージを贈ってくれました。

(大体のニュアンスを感じ取ってくだされば嬉しいです。)





城島 茂

今日は本当にみなさんありがとうございました。
皆さんの元気と笑顔をたくさん見ることができて、僕らのほうが元気をもらいました。
今、日本は本当に大変な状況です。
今日も大きな地震がありました。
一人でいる時に地震があると、今でも怖いんですが。
こんな時だからこそみんなで1つになって乗り越えていきましょう。
今日飛ばしたテープには僕らのメッセージが書かれています。
たくさん持っている人は是非持っていない人に分けてあげてください。
まだLIVEは続きます。
これからのLIVEに遊びに来てくれる人もいると思います。
今日のLIVEが最後の人もいると思います。
でも、この会場の扉を出た時から次の旅への始まりです。
今日で終わり、と淋しくなるのではなく、次の旅へ向かっているんだ、と思ってください。
僕らはいつでもこのステージで待っています。
今日は本当にありがとうございました。



山口 達也

今日は本当にありがとうございました。
僕らが元気をあげるはずが、いっぱい元気をもらいました。
もう予想以上に楽しんでしまいました。
このパワーが日本に届いて、みんなが元気になるよう僕らも頑張ります。
今日は本当にありがとうございました。



国分 太一

今日は本当にありがとうございました。
「僕に時間を下さい」って言った時、「ホントにコイツ歌えるのか?」ってその辺(会場の真ん中前の方を指差す)から声が聞こえましたけども、みんなでピースをして、笑顔になってくれて、本当によかったと思っています。
このみなさん一人一人のピースが日本を元気にしてくれると思います。
これからもこのピースを忘れずに頑張っていきましょう。
今日は本当にありがとうございました。




松岡 昌宏

今日は平日にも関わらずこんなに多くの方が来てくださって、本当にありがとうございます。
TOKIOのLIVEには小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い世代の方が来てくださって。
そういうことが本当に嬉しいです。
それがTOKIOのいいところじゃないかな、と思っています。
また是非俺らのLIVEに遊びに来てください。
今日はほんとうにありがとうございました。



長瀬 智也

今日は本当にありがとうございました。
みんなの元気を見てると、日本は大丈夫じゃないかな?って思います。
僕らは歌って元気を届けることしかできないんですが、TOKIOにできることを精一杯やって、日本に元気を届けたいと思います。
またLIVEで逢いましょう。
今日は本当にありがとうございました。




リーダー以外メッチャ短いですが、実際は同じぐらいメッセージをくれました。





メンバーが振りながらステージを右に、左に歩きます。

リーダーと目が逢わなかったので、これは次回の目標としてとっておくことにします。

でもリーダーが私の方に手を振りながら来てくれた時、私は想いを込めて叫びました。

「リーダー、ありがとう!!」

って。

これ以上の言葉もこれ以下の言葉もない。

私の気持ちは「リーダー、ありがとう!」だけだったから。

例え目は合わなくても(←根に持っている?!(笑))声はしっかりリーダーに届いたと信じています。





ご挨拶が終わるとメンバーがステージ中央に集まりました。

ノドをさわり、「コホン」と咳払いのポーズをするリーダー。

そして5人が手を握り、「We are TOKIO!」というリーダーの声(マイクなしの地声です)とともに手を上げました。

それと同時に割れんばかりの拍手が会場を包み込みました。





左袖に消えていく直前、リーダーが会場にタオルを投げました。

「神」は私に「まだまだ努力せんとあかんで~!」とメッセージを送ってくれました(笑)

次は是非タオルをゲットできるようにお仕事頑張るね、リーダー






『NaNaNa』が流れる中、ステージ上のスクリーンには4月1~3日に行われた『Marching J』の募金活動の様子が映し出されていました。

そして最後に「共に・・・   TOKIO」と直筆のメッセージが。

(私はこのメッセージは字の雰囲気からリーダーが書いたものだと勝手に思っています。)






そして私は「次の旅の始まり」への扉をくぐり、会場を後にしました。








グランキューブ大阪を出て、何となくLIVEの余韻に浸りたくて、人の波に逆らうように私は川沿いの道を歩きました。

TOKIOのLIVEは魔法です。

またすぐに行きたくなってしまいます。

リーダー、次はいつ一緒に旅に出られますか?





大阪LIVEレポアンコール編   Fin


-----------------------------------------------------

次回はMC編です。

もしかしたら土曜日はMC編UPできないかも…

(急ぎの在宅ワークがはいったもんで)

でもできるようなら少しでもUPします、頑張ります!

MC編は思い出し出しなので、何回完結になるかわかりませんが楽しみにしていてくださいね



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: 紫子さん
そうなんですよ。
TOKIOのLIVEってホント罪作りですよね。
紫子さんは名古屋LIVEに参戦なんですね。
楽しんできてくださいね♪

「何はともあれ 赤井秀和」ですか?
あ!それ多分岡山でもやってましたよ。
今は「ごきブラ」やってます。
それか~!全然思いつきませんでした。
関西ローカルの放送って結構やってるけど、イマイチピン!と来なくって。
ピン!と来るのは「探偵!ナイトスクープ」と「そこまで言って委員会」「クイズ紳助くん」「ゴキブラ」ぐらいかな~?
そこだったらリーダーのダジャレにも対応できそうです(笑)
さすが紫子さん!師匠とお呼びしたいです!

京都で見えた「アレ」ってなんですか?
すっごく気になります!
私にも見えていたかもしれませんが、あまりにもリーダーの真ん前過ぎる席でリーダーのLOVEオーラで見えてません(笑)
TOKIOのライヴって、本当にやめられなくなるんだよね~f(^_^;)最低でも1ツアー2回は参戦したいっ!ってなる(笑)その位しないと全部把握出来ない!ってちゃんとした理由があるんだけど(笑)周りには呆れられてます(`∇´ゞ

何はともあれ?アレじゃないのかな?場所が大阪だし、某番組のタイトルじゃないかな?深夜のローカル番組、かなり古い番組です。“~あかいひでかず”って続けて言って欲しかったンじゃないかな(笑)もしかしたら、ですけどf(^^;)私がそこにいたら条件反射で言っちゃいそう(笑)やったら年齢バレますわ(`∇´ゞ大阪でも今の若いコらは知らんで?きっと(^。^;)

京都は2Fで、横から見る状態だったので、あみあみスパッツ?は確認出来ませんでした。名古屋で拝んでやる!ってなってますf(^^;)エ〇テロリスト城島!なのかな(笑)
ただその角度だからこそ見えた?ものが気になって…アレは何だったんだろ?です(笑)多分予備のアレなんだろうけど、だとしたらなしてそこ?って、なっちゃいましたよ(笑)
Re: なおさん
オーバーオール、村でしか見られないと思ってたので、ちょっぴり嬉しかったです♪
「玉置さん」発言は「おお!」とちょっと驚き!
それよりもっと驚いたのはリーダーの「待たんでええがな。」ですけどね(笑)

私もレポ書いてたら「LIVE行きた~い!!」って思っちゃいます。
TOKIOのLIVEは行けば行くほど、また行きたくなっちゃいますよね。
本当に罪作りなLIVEです。

東北新幹線ももうすぐ全線開通になりそうですね。
リーダーの舞台には安心していけるようで、私もすっごくほっとしました。
TOKIOったら(笑)
リーダーのオーバーオールも、長瀬くんの「玉置さん」発言も、相変わらずやっちゃってるんですね(笑)

レポ、読んでて懐かしくなりました。あ~、またLIVE行きたいっ!!!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
いま、何時?!
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
遊びに来てくれてありがとう
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

のぶりん♪

Author:のぶりん♪
性 別:女
血液型:AB型
星座:山羊座★
年齢:リーダーと同じく
    「心は十代」

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。